HOME > ジャストタイムのオゾン脱臭殺菌装置

オゾン発生装置 医療認定機器
型式:OP-10 製造元:㈱IHIシバウラ
電気定格:AC100V 50/60Hz 定格電源入力:220VA 
外形寸法:W350×D375×H995mm 重量33kg 
オゾン発生量:0.8g/h オゾンガス流量5Nℓ/min
承認番号:第0129 管理医療機器承認番号:20800BZZ00129000 製造番号:10814
OP-10

病院などの医療現場で採用されている信頼性の高い機械で厚生労働省の認可を受けております。
この機械は主に夜間、メンテナンス室及び作業場を(状況に応じ館内全体を)殺菌と消臭を目的として使用しております。これによってメンテナンス室に置かれている全ての商品が隅々まで完全に殺菌&消臭されます。

この商品はレンタル商品のメンテナンス用に設置している商品で原則、医療機関などからのご要望以外にはレンタルは致しておりません。
オゾンに付いてはこちらをご覧下さい。(株)IHIシバウラ  オーニット(株)



オゾン発生機器 製造元:オーニット㈱
TSC-500 製造番号200049 
電源電圧:AC100V 50/60 消費電力:50W 
外形寸法:W310×D200×H150mm 重量:3.5kg 
オゾン発生量:250・500・750・1000mg/h(4段階切替) 
オゾンカバン殺菌

小型でありながら1時間あたり1,000mgもの強力なオゾン発生量を持つこの機械は噴出し口も大きく、風量も強く商品の間近で直接吹きかけたり短時間で殺菌&消臭をする場合に大変重宝です。
また、軽量で持ち運びに便利で機動性に優れオールマイティーなメンテナンス機材として活躍しています。
急ぎの場合は、通常メンテナンス後に専用大型ビニール袋に商品を入れ直接高濃度オゾンを一気に注入し30分密封、これを2回繰り返して仕上げたりもしています。
オゾンは空気よりも重いため上から下へ水流のように流れ、ペットボトルに水を注ぐように高濃度のオゾンが充満いたしますので上からの注入は短時間で非常に効果があります。
オゾンに付いてはこちらをご覧下さい。(株)IHIシバウラ  オーニット(株)



オゾン水製造装置
OW-10 製造元:㈱IHIシバウラ
定格電圧:AC100V 20/60Hz 消費電力:200W 
外形寸法:W480×D250×H530mm 重量20kg 
オゾン水吐出量:10L/min オゾン水濃度:最高 0.5mg/L 
水道水圧:0.2MPa以上 水道水温度:10~30℃ 
使用環境温度:10~40℃
オゾン水製造装置 OW-10

オゾン水は文字通りオゾンを高濃度含みますので、あらゆるウイルスや臭いの元を除去します。
オゾン(O3)は臭いの粒子やウイルスに接触した瞬間に強力な酸化作用によりウィルスや臭い分子を分解、死滅させると同時に自身も元の酸素(O2)と酸素分子(O)に戻りますので化学薬品や洗剤と違って残留性がまったく無く自然界、特に森林や海辺に多く存在する極めて安全な物質です。
ジャストタイムでは洗浄可能なレンタル商品はオゾン水を使ってメンテナンスをしています。

また、ペットボトルなどに入れても約2~3時間程度はオゾンが分解されませんので、ペットの体を拭いたり、床ふき用などにご要望が有れば無料でお分け致しておりますので、遠慮なくお申し付け下さい。(お一人様4リットル程度とさせていただきます。ボトルはご持参下さい)
オゾンに付いてはこちらをご覧下さい。(株)IHIシバウラ  オーニット(株)



オゾン発生機器
型式:OS-21 ㈱IHIシバウラ
定格電圧:AC100V 50/60Hz 消費電力:100W 
外形寸法:W330×D250×H450mm 重量:14.5kg
オゾン発生量0.6g/h オゾンガス流量8L/min
オゾン発生機器 型式:OS-21 オゾン発生機器 型式:OS-21
この機械は元々はホテル客室などのやや広い空間を殺菌、消臭する事を目的として作られたものですが、当店では主に最終段階のメンテナンスとして比較的小さ な物は90~200ℓ程度のビニール袋に入れ15~30分オゾンを注入しピンポイントで殺菌&消臭致しております。オゾンを注入しやすくする為にホースを 付けて使用しております。
オゾンは空気よりも重いため上から下へ水流のように流れ、ペットボトルに水を注ぐように高濃度のオゾンが充満いたしますので上からの注入は短時間で非常に効果があります。
オゾンに付いてはこちらをご覧下さい。(株)IHIシバウラ  オーニット(株)